鰯の頭も……

今年の元旦夫婦そろって根津神社でおみくじを引きました。結果はそろって大吉。
占いのようなものを基本的に信じるタイプではないのですが、それにしても夫婦そろってというのは……、
「こいつぁ春から縁起がいい」なんて思ったとか、思わなかったとか。
ところがその後どうもお互いにいいことどころか、芳しくないことばかり身の回りに起こる。
その最たるものがこのたびの太もも裏臀部周辺痛? 何かにぶつけたとか、ひねったとか、原因らしきものが思い当たらないのである。お医者もはっきり言って?????。答えが出せない。
人間には納得、っていうやつが必要らしく、原因不明っていうのはいたずらに恐怖心、猜疑心、不安、動揺、疑惑……、など引き起こす。「このまま寝たきりになるのでは」、とか、「実は死に至る病の前兆ではないのか」、などなど、馬鹿なことばかりがおつむに去来する。
改善が見られなかった3日目4日目などは明日だめだったら大学病院にでも転院しようかなどなど真剣に考え始めていた。
ところが自分なりにその原因を探り、どうやらPCを扱うとき、いつも左手を肘掛につき、体全体を左に寄りかかる形で作業していたことに原因があるのではと気づき、それを医師に箴言すると「さもありなん」風の回答。
そのせいなのかどうか、その日から急速に体調は右肩上がり。今現在の自己判断によれば95%の回復を見せたのです。
「人間万事塞翁が(丙)馬」なのかどうか、無信心者にこそ自身の気が大事?

と、記したところで気づいた。今日は雛祭り。豆(子)は撒かずに、雛壇に置いて馳走でも進ぜよう。
[PR]
by fuutaro58 | 2009-03-03 17:04