東京台東区は谷中から石垣島へ。


by fuutaro58
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2010年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧

人の縁(えにし)

あわただしく月日が過ぎ去ってゆく。
まさに過客のように。

鳩山内閣が倒れて管新首相が誕生した。
ことの是非はともかくとして、管氏は市民派出身の方だ。これまでの旧自民党系の澱を引きずった方々とは違う。近視眼的な施策ではなく、日本の未来像をしっかりと根底にすえた大胆でフレキシブルな政治を行ってほしい。

先日古い飲み友が来店した。暗黒舞踏系の舞踏家。
硬派である。ダンサーという言葉は似合わない。

芸大の彫刻科の若者3人を伴っていた。聞くに、彼らのモデルを依頼されての芸大出向らしい。
20年来の付き合いだけれど、深く話したことは一度もない。ないが、自分の人生に筋目を通して生きていることは間違いなく、現代では極めてまれな嘱目である。

その彼を見つめる女子学生の眼差しがまぶしかった。高校時代に縁あって彼を知り、その縁の彼方に彼を再発見し、モデルを依頼したとのこと。
「Kさんの肉体を受け止めて、身震いする思い」をしたという乙女の心に触れ、清々しく、そしてちょっぴり羨ましくもあった。もてる男のひとつの典型。

ライブのない土曜日に、H君がレギュラーでピアノ演奏してくれることになった。心苦しいが彼への謝礼はビール1本。それ以外は固辞されてのやむをえなき仕儀。
あらためて人の縁に恵まれていることに感謝したい。
[PR]
by fuutaro58 | 2010-06-07 09:22